画像処理装置

画像処理装置。

カメラの誤判定、過検出を防ぎます。
トータルでのシステム開発設計。

昨今、カメラ・照明・コントローラー等の性能の向上により、検査精度は格段に進歩していますが、その性能に頼りすぎていて、誤判定、過検出等のトラブルも非常に多くなっています。
当社は、対象の事業の生い立ち、性質などから仕様を策定し、熟慮した上で開発を行います。安にカメラに頼るだけの製品ではなく、トータルでシステム化を図ることを何よりも重要と考えています。

機械とのマッチングでお困りのメーカー様へ

画像処理専門メーカー様からのご相談もお待ちしております。機械とのマッチングで困っているなど、お困りの事がありましたら気軽にお問い合わせ下さい。

画像処理

撮像した画像に対して、特定の対象が存在するか否かを判定したり、大きさ・形状・色調などの特徴量を計測して状態を推定するために行います。処理の目的によって、画像認識、画像理解、画像計測などと呼ぶこともあります。

画像処理テスト機

画像処理テストは随時受け付けております。

主な開発実績

エンジンピストン画像処理装置 / ラジエーターリザーブタンク外観検査装置 / 可変バルブタイミング部品画像検査装置 / 刃先位置画像検出装置 / ロール素管外観検査装置 / キャリパー画像検査装置 / シャフト光学式探傷装置 / 金属管用レーザー式欠陥検査装置

製作事例ラインセンサーを使用した円筒形状ワークの外観検査

投光器、受光器

製作事例エリアセンサーを使用した成型品ワークの全周外観検査

LED←CCDカメラ→